トップ館長だより > 2017年4月19日の記事

オバマ前大統領の折鶴

2017年4月19日
百花繚乱の季節が巡ってきました。葉桜の新緑も目にまぶしく輝いています。
かたや世界に目を向けると不安を感じさせる出来事が起こっています。
世界に平和が訪れるよう、戦争が起こらないよう、祈らずにはいられません。

今年1月、オバマ前大統領が平和な世界の実現を祈って折った鶴が、長崎原爆資料館に届けられました。今、その折鶴が追悼平和祈念館の追悼空間におかれています。しばらくの間、追悼空間を訪れる方とともに平和な世界の実現を祈ってくれることでしょう。みなさんもぜひ祈念館を訪れて私たちと一緒に平和を祈りましょう。

ページのトップへ