トップ館長だより > ヒロシマ・ナガサキ原爆展

ヒロシマ・ナガサキ原爆展

2016年9月21日
今日から「ヒロシマ・ナガサキ原爆展」の状況を報告します。今年の海外原爆展は9月21日から10月30日までドイツのドレスデン市で開催します。20日には先駆けてドレスデン市主催の平和文化都市会議に参加しました。当館の池園課長が「長崎市民の平和への取り組み」について話しました。このワークショップにはドイツの都市に加え英国のコベントリー市が参加し、教育、文化、市民意識などについて意見交換し有意義な時間を過ごしました。被爆者の山田一美さんも長崎市民の核兵器廃絶と恒久平和の実現の願いをしっかりと伝えました。
 いよいよ明日はドレスデン原爆展の開会式です。ドレスデン市長や日本領事館の参加も決まりました。その模様は館長だよりで引き続きお知らせします。

  • 平和文化都市会議の様子

    平和文化都市会議の様子

  • フラウエン教会

    フラウエン教会

ページのトップへ