被爆体験記の朗読「永遠の会」

「被爆体験を語り継ぐ 永遠とわの会」による朗読のご案内

「朗読ボランティア」が、被爆体験記に綴られた被爆の実相・平和への願いを次世代に伝えます。

常駐朗読

来館者に対し、当館に収蔵されている被爆体験記を朗読します。(1編5分程度)

(1)実施日時

毎週土・日曜日 13時~16時 (12/29~1/3を除く)
5~6月、8~11月は、火・水・木曜日も実施

(2)場所

 追悼平和祈念館 地下2階 遺影・手記閲覧室

朗読会「9日を忘れない」

8月9日という日を忘れないために、毎月9日に11時02分より朗読を行います。

(1)実施日時

毎月9日 11:00~11:30
他イベントと重なった際は会場及び時間変更の可能性があります。

(2)場所

長崎原爆資料館 地下1階 いこいの広場

定期朗読会

定期朗読会を年3回実施しています。

(1)実施日時【平成29年度】
日時     タイトル ダウンロード
6/18 (日) 14時~15時 あの日 あの時 
10/15 (日) 14時~15時 祈り 
2/18 (日) 14時~15時 被爆体験記集から 
(2)場所

追悼平和祈念館 地下2階 交流ラウンジ

派遣

学校・公民館などご希望の場所にお伺いして、被爆体験記を朗読します。
「派遣申込書」をこちらから(PDF)ダウンロードしていただき、代表者の公印を押印し、郵送してください。派遣者決定後、申込者宛に承諾書を郵送します。
ご不明な点は下記にお問い合わせください。

(1)派遣可能日

12/29~1/3を除く日

(2)料金

無料

  • 同一校・団体への年度内の2回以上の派遣につきましては、交通費をご負担いただきます。
    申し込み前に事務所へご連絡ください。

Copyright © 2009-2018 Nagasaki National Peace Memorial Hall for the Atomic Bomb Victims. All Rights Reserved.