お知らせ

令和4年度「長崎国際平和映画祭」申込受付を開始します

2022/08/31

長崎国際平和映画祭×出島メッセ
「ナガサキからNo Warを叫ぶ(A Call for No War from Nagasaki)」

この数年間、長期化するパンデミック、ウクライナ侵攻等、予想もしていなかった出来事が起こり、戦争や人道危機は遠い昔や、地球の反対側で起こっていることではないことを多くの人が実感しています。

本映画祭は「ナガサキからNo Warを叫ぶ(A Call for No War from Nagasaki)」と題して、平和を訴える作品を紹介します。出島メッセ長崎と連携し、原爆の惨禍を知る被爆地ナガサキから、家族や日常を、子どもたちの未来を、決して壊されてはならない大切な価値として見つめなおします。また、平和祈念特別企画として、ハウステンボスを拠点に活動するウクライナの歌手をお招きし、ご家族から聞いた現地の様子等も伺いながら、平和のメッセージを届けます。

【日時】令和4年11月6日(日)10:00~17:40
【会場】出島メッセ長崎(https://dejima-messe.jp/) 2Fコンベンションホール
【主催】国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館、ながさきMICE 【入場料】無料  
【プログラム・上映予定作品】
10:00 主催者ご挨拶
10:10~11:50 ゴジラ:1954年制作/97分/日本、監督:本多猪四郎 
13:00~13:50 平和祈念特別企画 ウクライナ出身ヴォーカル・ユニットMaximumによるチャリティ・コンサートとトーク
14:00~15:50 「神父とシスターと爆弾」(原題:THE NUNS, THE PRIESTS, AND THE BOMBS):2018年制作/106分/米国 監督:ヘレン・ヤング
16:00~17:35 「エセルとアーネスト ふたりの物語」(原題:Ethel & Ernest):2016年製作/94分/英国、ルクセンブルク 監督:ロジャー・メインウッド

【申し込み方法】申し込み期間(予定):8月31日(水)~10月12日(水)
以下のフォームからお申込ください。
https://forms.gle/8SiqRb95svQLPgVB8

当落及び抽選結果を含めE-mailでお申込結果を10月21日(金)までに返信します。

▼詳細はこちらから

当サイトの写真・文章の無断転用はできません。
Copying photos and sentences without permission is prohibited.

Copyright © 2009-2022 Nagasaki National Peace Memorial Hall for the Atomic Bomb Victims. All Rights Reserved.