• ajax

 


2014/12/12

朗読ボランティア「被爆体験を語り継ぐ『永遠(とわ)の会』」定期朗読会について

 「被爆体験を語り継ぐ『永遠(とわ)の会』」では定期的に朗読会を開催しております。
 次回の朗読会は「原爆とともに生きて」をテーマに開催します。

日時:平成26年12月21日(日)14:00~15:30
会場:国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館 地下2階 交流ラウンジ
観覧は無料です。
参考:プログラム

 


2014/06/30

第3回被爆体験記企画展『家族を憶(おも)う』

 原爆により多くの人々が肉親とのつらい別れを体験しました。
 第3回体験記企画展では「家族を憶う」と題し、原爆で失った家族への憶いを綴った体験記を、 平成7年度に厚労省が収集した体験記集と祈念館に寄贈いただいた体験記の中から選び展示しております。
 多くのご来場お待ちしております。

日程:平成26年7月1日(火)~平成26年12月22日(月)
会場:国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館 地下2階 遺影・手記閲覧室
開館時間: 8:30~18:30 (9月から 8:30~17:30)
入館無料
参考:ポスター


■被爆体験(平和情報ネットワーク)
体験記を読む
証言映像を見る
朗読音声を聞く
平和のススメ

平和学習にお勧めのツールのご案内各種申込書ダウンロード

ピースネット 平和へのメッセージ